【重要】先物・オプション取引の祝日取引における各社対応について(岡三オンライン証券、楽天証券)

ア/ン/ス/タセミナー

~ア/ン/ス/タ セミナー開設記念~ 
期間限定公開セミナー

今回、『ア/ン/ス/タ セミナー』開設記念として、有料会員向けの『ウェビナー動画』を期間限定で公開することになりました。投資理論やファンド関連、長期分散投資運用の考え方など幅広く取り揃えてみました。今後、ア/ン/ス/タでも積極的に動画公開を行っていく予定にしておりますので、ご意見・ご希望などがございましたら、この機会にご連絡いただければと思います。
また、YouTubeチャンネルでの公開になりますので、この機会に是非、チャンネル登録の方もよろしくお願いします。

ポートフォリオ理論の基礎 ~知識編~

長期分散投資での資産形成の話をすると必ず出てくる「ポートフォリオ理論」。「どうも理論と聞くだけで…」「英語やカタカナ、数式は苦手…」ということで、敬遠していませんか?
「分散投資をするとリスクが減る!」と言葉だけで理解した気になったため、リーマンショックなど世界的な金融危機に直面した際、慌てて売却してしまった…なんてことをよく見かけました。
そこで、この講義では、難しい計算式や英語などは極力なくして、絵や図でイメージとして最低限理解すればよいことを説明しています。
これが分かれば、長期の資産形成においてどのように考えればよいかの基礎がわかると思いますよ!

ポートフォリオ理論の基礎 ~応用編~

投資理論の歴史や期待リターンの考え方、また「分散投資」と一言でいっても戦術的な資産配分や戦略的な資産配分では考え方や投資方法が違ったりと、そのあたりを深堀していきます。
「違う値動きのものを組み合わせることでリスクが減るならば、リスクをなくすことだってできるのでは?」とか、「ファンドラップを持っているけど、資産配分を動かしてないのに投資顧問料を取るなんてひどくない?」とか、「分散投資をしていると、何で下がっているのにロスカットしないんだ?」とか思ったことありませんか?
このような疑問を理解できるようになると思いますよ。

行動ファイナンス理論の基礎 ~知識編~

アノマリーの存在など、以前から「ポートフォリオ理論」が正しいのか?、「行動ファイナンス理論」が正しいのか?、という議論があるくらいです。
ヒトならではの癖が存在していて、それをどう理解すればよいのかというヒントがあると思います。正解の行動や考え方がある訳でなく、自分が投資をする際にどういう行動をとってしまう癖があるのかを考える良い機会になると同時に、ほかの人の話や行動もそういうものかぁ…ということに気付けると思います。
さぁ、これを観た上で、あなたなら、今後どのような投資行動をとりますか?

セールスに負けないファンドの知識(Vol.01~03ダイジェスト)

本屋やネットで「ファンド(投資信託)」を調べると、いろいろな情報が出ています。特に、SNSなどでは『インデックスファンドや世界株式ファンドだけ買っておけばOK!』という風潮がありますが、それって本当でしょうか?
そこで、投資信託を作る運用会社と一緒にファンドを組成したり、一方で社内セールスにファンドのレクチャーをしてきた経験を活かして、“誰でも自分でファンドを選べるようになる”ように説明していきます。セールスにレクチャーしていた私が言うので、難しいことは何もありません。
さぁ、一緒にファンドの選球眼を鍛えましょう!

アナリスト視点でのファンダメンタル分析

株価の動きだけを見る「テクニカル分析」の対極にあり、企業の財務内容や業績予想、競争優位性、将来性などから企業の割安性や成長性を求める「ファンダメンタル分析」。必ずと言っていいほど、テクニカル派とファンダメンタル派での議論が巻き起こります。
そこで、長期投資が基本である運用会社のファンドマネージャーやアナリストが行っている株式投資におけるファンダメンタル分析の方法や考え方を解説します。
この動画を観た後「ファンダメンタル分析」で、あなたはプロを出し抜くことができるところで戦っているかを考えてみましょう。また、高いと言われがちな運用コストを払う意味も考えてみましょう。

積み立て投資スキルアップ

「つみたてNISA」や「iDeCo(個人型確定拠出年金)」といった長期での資産形成で必須となる積み立て投資。
長期投資だからといって、単に長く持てばいいわけではありません。長期で資産形成をするためには、理にかなったそれなりの投資方法があります。
そこで、投資理論にそった誰でも無理なくできる積み立て投資法を解説します。併せて、同じく長期投資で必須と言われるインデックスファンドのポイントについても解説します。
これであなたの資産形成もスキルアップ!

【YouTubeセミナー】ア/ン/ス/タ CLUB

長期での資産形成やファンド、ラップに関するセミナー形式の動画をYouTubeで公開していきます。

最大限活用するぞっ!NISAとiDeCo

「投資にまわす余裕はない!」「私に投資は関係ない!」と思っていませんか?実は、いまの日本はこれまでとかなり違った状況にあって、誰でも資産形成をしておくことが必要な国に変貌しています。ただ、金利が低いため預貯金ではお金を殖やすことはできない状況なうえ、モノの値段は目に見てわかるくらい上昇をしています。
そこで、本来、株式や投資信託などの金融商品に投資をすると、運用で得た利益や配当金・分配金には約20%の税金がかかりますが、『NISA』も『iDeCo(個人型確定拠出年金)』という制度を利用して投資を行えば、非課税となります。とはいえ、上手に資産形成をするためには、その運用方法に合ったコツが必要です。これを数回に分けて解説していきます。

ファンドリル(ファンドの選球眼を鍛える)

新規設定されたファンドを中心に、当該ファンドを観る際に、何に着目し、どのように判断すべきかを元大手証券会社_投資信託部において、長年、組成・導入担当を行っていた目線で皆さんにポイントをレクチャーします。

「分析対象のファンドが良い・悪い」はよく見かけますが、それでは、皆さんのファンドに対する選球眼が身に付きません。また、本やネットではその辺について書かれたものも見かけません。コストとインデックスだけで判断しない、本当の判断力をしっかり身に着けていきましょう。